高学歴の人とか資格持ってる人とか 本当に稼げてるの?

 

弁護士とか、医者とか

みんな凄く稼いでるようなイメージがありますよね。

 

でも、案外そうでもないんですよ。

 

例えば歯医者ですが

街中を見渡して見て下さい。

歯医者ってやたら多いですよね。

 

 

歯医者は今コンビニの数より多いって知ってました?

 

 

医者の業種の中でも歯医者は難易度が低く

それでいて収入も高いので、楽しようと歯医者を目指す人が多いんです。

その結果、歯医者が増えすぎて、今や患者の奪い合いが起こり

赤字廃業に追い込まれる歯医者が、とても増えています。

 

 

弁護士もそうです。

都心で活動する弁護士の3割が

年収70万円以下なんです。

弁護士資格をとった=就職できる

わけじゃないんですよ。

 

 

そうやって高収入を目指して高度な資格を取っても

絶対の安定なんて望めない世の中なんです。

 

 

いい大学を出て大企業に就職したって

年収1000万円を越えるような人はそうそういません。

ウン百万がいいところです。

 

 

高学歴でも貧困に陥る

安定はしても富裕層にまではなれない。

リストラや倒産もありうる。

 

 

それが日本の学歴社会の現実です。

 

 

本当の意味での自立とは何か?

 

 

そんなに何十年も勤め上げなくたって

短期間で大企業の役員なんかより

よっぽど稼げる可能性を秘めているのがネットビジネスです。

 

会社に仕事をもらって、会社からお金をもらって…

もしも会社が無かったら

その人の価値はどこにあるんでしょう?

 

 

自分一人でも稼げる力。

固定給じゃなくて、頑張れば頑張るほど

上限なく増え続ける収入。

 

 

自分の価値は自分で作り上げる。

 

 

その無限の可能性を秘めているのが

まさしくネットビジネスなのです^^

 

⇒ノーリスクで独立 ネットビジネス

 

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ