人を惹きつける魅力的な文章 ライティングスキル

こんにちは、ごろーです。



皆さんも毎日、何かしら文章を読んでいますよね。
新聞だったり、ネットのニュースだったり、本だったり。



ビジネスにおいては、そういったジャンルの文章とは
ちょっと書き方が違うものがあります。

いわゆる「広告」なんかの文章です。

短い言葉でイメージを伝える”キャッチコピー”だったり
商品の魅力を伝えるセールスの文章だったり。




なんかみたことないですか?
一度聞いたら、頭から離れなくなるようなコピーや
ぐいぐい引きこまれてしまうような魅力的な文章^^



ああいうコピーや文章って、ただ何となく書いてるわけじゃなくて
心理学や脳科学、人間の深層心理とか

そういう分野を研究して、どうすれば人を惹きつけることができるか
きちっと仕込みをして書いてるんですね。



それによって私達はまんまと深層心理下で
書き手が誘導したいと思う方向に
意識を操作されてしまっているんです^^;



それだけコピーライティングには
人の心を動かす大きな力があるということです。



ネットビジネスにおける文章の重要性





ネットビジネスをやろうと思うと
どんなジャンルに取り組むにしても
ある程度文章を書くということが必要です。



アフィリエイトとかで物を売ろうとするなら
読者に商品の情報を与え、魅力を伝え

読んでよかったな、為になったな
と思えるような価値を与えること。

そういう体験があって始めて、成約に繋がっていくんですね。


 
記事の文章がダメだと、本当にぜんぜん売れません。


それだけ記事の中身というのは大事な要素なんです。
 



じゃあどんなふうに書けばいいの…
昔、ごろーもそこに悩んでライティングに関する本を読みあさりました。

でもなんかしっくり来ないんですよね。

何でかって言うと、私達が取り組んでいる分野は
ネットビジネスでのセールスという少し特殊な分野なので

一般的なテレビや雑誌広告のセールスの文章とは
重要な部分が違ってくるんです。



 
そんな痒いところに手の届く教材で

The Million Writing




というものがあります。



ネットでのセールスに関するコピーライティング技術に特化された内容
高尚な文章を作ることを学ぶのではなく

どんな要点を押さえて書くべきか、という視点で解説されているので
ライティング初心者にも敷居が低く
取り入れやすいノウハウになっていることがポイントですね。



 
ライティングは一度身に付けてしまえば
どんなビジネスジャンルにでも応用ができます。

こちらで詳しく書いていますので、読んでみてくださいね^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
The Million Writingの詳しいレビューはこちら

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ