稼げる人と稼げない人は何が違うのか?


よくアフィリエイトでは95%の人が全く稼げてない

と言われています。

ごろーのところにも「稼げない」「どうしたらいい?」
といった相談が、一番たくさん来ます。^^;




ごろーもかつてはその95%側でした。




アフィリエイトや副業で稼いでる人と稼いでない人の関係は
現代の日本の格差社会とちょっと似てる部分もあって

稼いでる人はもの凄く稼いでいて
稼げない人は本当に稼げない。


両極端なんですよね。貧富の差が激しいというか。



それには明確な理由があって
稼ぐ為の「思考」ができているか、できていないか

ただそれだけの違いなんです。




このブログでも
この「思考」というキーワードに関して
いろんな切り口で書いていきますので
しっかりと頭に入れていって下さいね^^



まず、あなたが情報商材を手に入れた時
最初に何を考えますか?




「これで100万円稼げる」

「何日やれば稼げるかな」


…ドキッとした人いませんか?^^;



いくら稼げるとか、何日で稼げるとか
殆どの人はそっちにばかり目が行ってしまいます。


ものごとの本質に目が行ってない
典型的なパターンですね。


でもこれ、一応必要なことでもあるんです。


ただ、それしか考えてないと、いつまでたっても
稼げる思考には繋がらないので
そっから先をしっかり掘り下げていきましょう。




ノウハウに取り組むとき
200ページくらいある商材マニュアルを
ざっと読んでみて、それを実践した自分が
実際に100万円稼げているようなイメージって
すぐに湧きますか?


あんまり沸かないですよね^^;


読んで、「ふーん、これやれば稼げるのか」
って思うくらいの人がほとんどだと思います。



ごろーは、こういうノウハウで稼ぐときは
それを「料理」のようなものと捉えています。





料理って普通は絶対にまず
完成したものをイメージしますよね。


「ハンバーグを作ろう」とか
「今日は肉じゃがにしよう」とか。


それをイメージせずに
冷蔵庫にあるものを適当に焼いたり煮たりしても

わけの分からない物ができるだけですし
そんなことする人は普通いないと思います。




これはアフィリエイトでも
ビジネスでもスポーツでも同じで
自分が作りたいもの
なりたいもののイメージを明確にすることが大事です。


まず食べたい料理の完成品をイメージする。
じゃあその完成品を作るには、どんな工程が必要か?



今日の夜8時に食べるなら、何時に買い物にいって
いつまでに仕込みを済ませて

どんな順番で材料をさばいて
焼いたり煮たり味をつけていくか。



夕飯という目標ができたら

そこから逆算して
その為にやらなくちゃいけない工程
プロセスというものを
しっかりシミュレーションして、イメージすること。
その景色を頭に思い浮かべること。


みなさんも料理するときは、必ずやってることですよね。


このイメージを明確にすることができれば
あとはイメージ通りに実行することで
100%その目標は達成できます。




これがアフィリエイトとか、ネットビジネスになると
急にできなくなってしまう人が多いんです。



でもこれって、同じなんですよ?料理と^^



ただ、料理のレシピはせいぜい2ページくらいです。
それに比べてノウハウの情報量は
200ページを越えるような物も多いです。


ようするに、稼ぐためのノウハウっていうのは


何日もかけて作る、すっごく手の込んだスペシャル料理


だと思えばいいんですよ^^



ごろーは熟成肉を自分で作るのが好きなんですけど
まさにそんな感じです(笑
あれも時間かかるんですよねー^^;



料理のレシピと同じで、情報ノウハウも
結果とプロセスにイメージを
しっかりと持つことが大事です。


ただ、その工程が長くて
結果が出るまでに時間がかかるので
イメージを確立させることを
最初っから放棄してしまっている人が多いんですよね。




レシピが200ページもある料理なんて
覚えられない、作れない。


そう思わないで下さい。


じゃがいもを切っている自分
肉を煮込んでいる自分をイメージして下さい。
肉じゃがができる過程をイメージして下さい。
できますよね?


同じように、稼げている自分をイメージして下さい。
稼ぐために自分がどんな作業をしているか
しっかりイメージして下さい。


どうですか?料理と同じように考えれば
だいぶイメージが湧いたんじゃないでしょうか?



でも、料理のレシピって、何度読み返しても分かりづらいレシピと
ページを見ただけでパッと完成品や工程のイメージが湧くような
すっごく分かりやすいレシピがありますよね。



情報商材も一緒です^^



いい商材っていうのは
しっかりとこのイメージも持たせてくれる
そんな作りになってるものが多いです。


ごろーの紹介する商材は、そんな視点から見ても
“良い”と思えるものを高く評価しています。



皆さんも今取り組んでいるノウハウがあれば
もう一度、なりたい自分と
その工程を明確にイメージしてみて下さい。



絶対何か変わると思いますよ^^



ごろーでした^^

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ